SUPER FOOD'S BRASIL

スーパーフーズ ブラジル

神奈川県綾瀬市寺尾中4-1-1(地図を見る

最寄り駅:かしわ台(約1.1q)

営業時間
平日 11:00〜20:00
土日 9:30〜20:00

定休日 火曜

駐車場 あり







お店に向って左隣のアパートの前の駐車場。



◇再喰◇

所用のついでにテイクアウトのつもりで某お店へ。
駐車場だと思ってたところが・・・あら?違うの?
う〜〜ん・・・・・・
どうするか考えているうちにいつのまにやらさがみ野方面まで来てしまう。
せっかくだからマニーショーク・・・うがーっ!もぬけのからーーっ!!
失意のまま移動続行。
子の神ショップ通りかかったら弁当の文字が見えた気が?
戻って見直すと確かに弁当の文字はあったが半シャッターだった。
(人はいたっぽいけど)

戻った流れでなんとなくSFブラジルへ。
Take Outの文字に引っ張られるようにそのまま入店。

テイクアウトのつもりだったのでいつものカメラ置きっぱ。
てことで以下電話で撮影。



そういえば撮り損ねてた物販コーナー。

あ〜やっぱカメラもっておくんだった・・・。



PAO FRANCE(ぱん)65円

試しに3個購入。

FRANCEってことで固いのかと思いきや
表面がパリッとしたコッペパン的な?
後で調べたらチョリパンに使われてるのもこれらしい。

翌日の朝
粗挽きウインナーととろけるチーズとケチャップ挟んで軽くトースターで温めて喰う。
パンは軽めなんだけどなかなかのボリューム。
うまいけど表面のパリパリがそこら中飛び散るので
なんか敷いてから食べましょ〜。

どうせなら挟むものも買っておけば良かったなぁ。



テイクアウトメニュー(軽食系)



テイクアウトメニュー(お弁当)
基本フェイジョン付きっぽい?

レジでテイクアウトである旨伝えると
このメニューを出してくれます。

撮り損ねましたがレジ前には日替わりのホワイトボードもありました。



牛肉とキャッサバ芋の煮込み(700円)
フェイジョン付き

う〜んどれにしよう?
ブラジル丼かなぁ?
いやでもニッポンジンが安易に頼みそうだよなぁ安易にとか言いなさんな・・・
とか、どうでもいいことで迷ってると店のお母さんが
「コチラもできますので〜」
と笑顔で指さしたホワイトボードのメニューから選択。

メニュー名ちょっと違うかも?



付け合わせのパスタが妙に良い味。
うまい〜。
ブロッコリーのもうまかったです。



牛肉とキャッサバ芋の煮込み。
牛肉は見た目固そうかな?と思ったんですけど
そこそこ柔らかかったです。
ブラジル料理〜って味付け。
(わからんな・・・)
ともかくうまいです。

そんでもってフェイジョン。
(豆のスープみたいなの)
うめぇ〜♪
やっぱ好きだわ。
ご飯に合います。

フェイジョンも付いて700円。
良いお弁当でございました。

レトルトのフェイジョンも購入。


前回アップ分、行く気満々の〆でしたが
その後口コミ増えちゃったことで足が遠のき
7年ぶりとなってしまいました・・・。
ってまぁそんなことすっかり忘れてましたけども。
ついでに7年越しの日替わりだったのも今気づきましたけども・・・。

結論
片意地張らずに行っときゃよかったー!

てことでまた行こ〜。


2020年5月26日アップ

◇初喰◇

なかだや(いずみ中央)の文章書いてるうちに
また行きたくなってきた。
行ったのすでに数ヶ月前だしなぁ。
久しぶりに行くか〜、と。
そうなるとWヘッダーもありだな、と。
どうすっかな〜と自分のサイト内やらネットやらをちょろちょろ見る。
お、久々SHONAN IMPORT(湘南台※閉店)行きたいねぇ。
うわ〜しかも前喰ったのと全く同じモノ喰いたくなってきちゃったよ…。
いや〜でもわざわざSHONAN IMPORTまで行くんだったら
違うモノ喰った方がいいよなぁネタ的には。
う〜でも完全に肉気分になっちゃってるぞもう…。

んなわけでエスニック方面で肉系な感じのお店を探してみる。
(この時点でなかだやは飛んじゃってます…)

おぉ、あったあった。
普段探さない綾瀬方面に。
つってもかしわ台からそれほど距離ないみたいだからいいんじゃな…うぎっ!!

地図見て怖じ気づく…。

あ〜アカン…。
こりゃ〜アカンですわ〜。

とりあえず地図見てみてくださいよ。
1〜2段階縮小してみてくださいよぉ。

…ね〜。
なんだか難しそうじゃないっすか?

迷う。
こりゃ高確率で迷う。
しかもこの辺は確か坂が…
いや、それはとりあえずいい。
うむ〜どうしたもんか…。

とりあえずGoogleで地図&写真確認。

42号線サイゼリヤ越エテスグノ歯医者サン右折後道ナリツキアタッタラ左ニ…

呪文を覚えていざ出陣!


右折後
「なんだココ?完全な住宅街かと思いきや
ビミョウにお店あったりシャッターだったり…」
などと若干惑わされたが
“引キ返シ”1回
で、到着。



ちなみにこのルートより坂がきつくないルートは
さがみ野駅からだとわんわんパン屋…
レオとモナのパン屋さん目指して行くと良いです。
そっから先は呪文。

ワンワンパン屋左折シテスグ左折シテアト道ナリ魚屋越エタラ右折

です。


そういやぁこの近所に1軒
さがみ野駅近くにも1軒
ブラジル方面らしきお店がありました。
(やってるかは不明。どちらもお酒飲む系?)



改めて店名。

スーパー・フーズ・ブラジル
SFブラジル

未来世紀的な?
いやSFと言えばソードキルだろう藤岡弘。

それはともかく

天気の良い日選んで正解だったな、と。
外観写真撮りながら思ったね。
青空
正解
う〜む、よしよし。


んで、店前。
もはや躊躇は皆無。
O VENCEDOR(長後※閉店)経験してますからねぇ。
ス〜っと入りますよ〜。

とは言え食材屋部分の先にある喰うスペースのカウンターらしき席に座るブラジル人らしきおやっさんが自分が店に入る前から席に座るまでじ〜っと見てる見てる見てる笑うでもなく睨むでもなくとにかく見てはる……


ま、こんぐらいはないとね〜。



あぁ、なんか明るい。
座ったら全然気にならなくなったわ〜。
手前の食材屋さん部分(?)が
少し薄暗い感じだったので余計そう感じるのかも。

先ほどのおやっさん、店員さんと楽しげに話してるな。
うんうん、大丈夫だ。
(なにが?)

んなわけで先客は1名。
後客さんの話は後ほど。

席はカウンター4
テーブルが4×4。



あとインターネットスペース(?)もあったり。
電源入ってなかったけど。
(再喰時は入ってました)


  
メニュー。
写真入りなのでなんとなくどんなメニューかわかるようなわかんないような…
と思ったら一番最後のページに一部メニューの日本語が。
こりゃ助かりますね。

写真入りのメニューの上の方に
ナントカカントカ+150円…
通常セットで付くフェイジョンに+150円すると
フェイジョアーダにチェンジできるってことかな?



コチラはバーガー系メニュー。

おぉ、一番高いのは800円!
すげ〜なぁ。

そして“X”を冠するバーガー達…


チーズなぁ……。

(どうしても悔しいらしい)



BIFE A CAVALO(850円)
(牛ステーキ、卵焼き)

パッとメニュー見てパッと目に入ったのが
なんとなくおなじみ気がするステーキ&タマネギ的なヤツでうんがうぐっ・・・・・。
が、そのとなりに目玉焼きバージョンがあるじゃん!
ってことでコレに。

カツレツにチーズ乗ってるやつとかも気になったんすけど
今回はとにかくステーキ的なヤツが目的だったので
その辺は次回以降だな。



フェイジョン。
豆の煮込み。
O VENCEDORの再喰でもいただいてたので
問題なく喰えました。
そのままでもご飯と喰っても良し、ですよ。


にくニクしい牛ステーキ。
切るのは若干力いるけど
喰うぶんにはそんなにカタイってことはなかったです。
つかやっぱこのテの肉はこんぐらいの噛みごたえがないとね〜。

うん、うまいウマイ。



メニュー写真だとポテトがあるはずの位置に鎮座ましましておられる謎のブッタイ。
チーズ?パイナップルの芯?
…寒天?

後客3名+?名。
そのうちの若いママさん2名(日本人&異人さん)&お子さん1名がテーブルに。
どうやら常連さんっぽい。

ママさん達、御食事スタート直後

『…ポテト?』
『ポテト〜?』
『なんだろこれ?』
『ポテト…チガウネ』

会話は基本日本語でした。
で、どうやら同じモノで引っかかった模様。
これで正体がわかる!
と期待したのだが…
もう一人のママさん(異人さん)も来てまた『ポテト?』から始まったが結論出ず。
結局ママさん達もなんだかわかんなかった模様。

自分が喰った感じだと
寒天
ってのが一番近いかな〜、と。
しかも味はほぼ無し。
ほんのりなにかの味がしてる気はするのだが
甘いのかしょっぱいのかすらわからない。
うっす〜〜〜〜〜くなにかの味がしてる…気はする。
で、食感は柔らかめの寒天。
片面(本来は上になるトコ?)にひき肉がへばりついていて
それと一緒に喰う感じなのかな?
ひき肉の味付けはそれなりにウマイ。
ご飯のオカズになりそう…なのだが
謎の黄色い部分のナゾアジにより
ひき肉のおいしさが全て消えるっつ〜ね…。

不味くはない。

ほぼ無味。

意味不明なクイモノ…。



なんかすいません…。



話少し遡って

ママさん達が喰うスペースに入りぎわに
『日替わりがど〜とかこ〜とか…』
って聞こえてなんですとぉっ!?となる。
で、振り返るとこんなボードが。

後で調べたらやはり日替わりのようで
このメニューは

Frango com quiabo
チキンとオクラの煮込み

なんだよ〜!
もろ家庭料理っぽいヤツじゃん〜!!
良いなぁチクショー!
次行くときは日替わり確認せんとなぁ。


肉々しいお肉も堪能できたし
次回への宿題も出来た事だし
また行ってみよ〜!


つづく


◇再喰◇

そんなわけで再喰。

今回もカウンター席に座るおじさんにジーッと見つめられながら着席。
前回と別のおじさんだな。
ビミョウに笑顔だ。
ちょっと和む。

早速日替わりを聞こうと…
あ、店員さんが前回と違う。
前回は若そうな人だったが今回はおやっさんだ。
パッと見は日本語通じそうなんだが…
料理の説明はできないようだった。
『どういうのですか?』
って聞いたら困ってらしたわ。
そしたらお客のおじさんが
『牛肉トタマネギヲ煮タような…』
と、笑顔で説明してくれた。

タマネギが若干引っかかったものの
煮込んであるなら大丈夫か?
ってことでそれにする。

数分後

売り切れだったことが判明。

調理始まってるようなおとがしてたんだけどなぁ…。
まぁしょうがないか。

どっちにしても次はコレと決めてたのもあったことだしな。

などと考えていると
先ほどのおじさんがメニューを指差しながら
『コレコレ、サッキノ、コレミタイナノ』
と、この日の日替わりに似たのを教えてくれた。
(42番のメニュー)
あ〜うまそうじゃ〜ん。



PARMEGIANA DE CARNE(850円)+150円でフェイジョアーダ
(牛かつ、トマトソースとチーズかけ)


牛かつ、トマトソースとチーズかけ。
前回気になってたんだよな〜コレ。

喰ってみると牛かつは下味が付いてるようだ。
衣になのか肉自体になのかわからなかったが
結構しっかりした味。
チーズ無くても十分シッカリ味じゃなかろうか?ってぐらいに。
そこへきてのこのチーズっぷり。

うむ〜
なかなか濃ゆいねぇ。
ジャンクフード的なノリ。
キライじゃないな。
つかウマイわ。


今回の付け合わせは普通っぽいモノ。
かたっぽはズッキーニかな?
もう一つはミックスベジタブル的なモノ(セロリ入り)。
どちらもあっさり目の味でクセが無く喰いやすい。

まぁそれだけになぜ同じようなモノが?
ってな疑問があったりなかったり…。



+150円でフェイジョアーダに。

器は前回のフェイジョンと同じサイズなのだが…
入ってます入ってますなんだかわからないモノがたくさん!
内臓系ソーセージ?
内臓?
イカの三角のトコみたいなの
軟骨っぽい感じのトコ
でもって豆

2回目のフェイジョアーダ。
やっぱ説明できん味だなぁ。
とりあえずオ ヴェンセドルのモノよりとろみがありましたね。
味はコチラの方がはっきりしてるかな?

いや、わかんない…。

でもなんか喰えちゃうんだよねぇ。
相変わらず見た目はアレなんだけども。


喰ってる最中
後客さん…買い物のみかな?
何人か来てました。
皆さん常連さんのようです。
小さい子も来てたな。
出たり入ったり出たり入ったり…
来るたんびに自分の顔のぞき込んでたよ。
(ココの子かな?)
その後前回いたっぽいおやっさんも来てたな。
やっぱ社交場なんすねぇ。


綾瀬の住宅街から一歩で異国。
いや〜良いですよ〜♪
また行くぞぅ!
今度は日替わりだな。


2013年7月5日アップ


戻る


喰撮トップへ


inserted by FC2 system